• アスレながのホームページ
  • アスレながのについて
  • お問い合わせ
  • リンク

WHAT設立目的

「スポーツのまちづくり」、そして元気を人々に

1998年冬季オリンピック開催を大きな契機として、ホームタウンながの(長野市を中心とした周辺地域)のスポーツ・ポテンシャルは大きく育っています。オリンピックで熱く燃えたスキー、アイスホッケー、スケートなどの雪上・氷上のスポーツに関しては、高いレベルで維持されている設備の充実に加えて、市民の意識も非常に高揚してきています。先日のスペシャルオリンピックス冬季世界大会開催で示したようなに大きな大会の受入は万全ですし、日常的なそれぞれのスポーツの活動も確実に進歩しています。冬季スポーツだけではなく、ラグビー、アメリカンフットボールのような球技、トレッキングのようなスポーツも人気が高く、このホームタウンながのの「スポーツによるまちづくり」は、大きな可能性を秘めています。その「スポーツのまちづくり」をみんなで応援をしていく雰囲気を盛り上げて、サポートをしていく体制を整えたい、それがAthle-nagano設立の目的です。

Athle-naganoの最初のミッションとして、AC長野パルセイロのJリーグ昇格の支援を掲げます。長野県屈指のサッカーチームであるAC長野パルセイロを支援して、そのムーブメントを盛り上げ、「スポーツのまちづくり」の大きなエネルギーにしていきたいと考えています。大宮、新潟、草津のJリーグでの盛り上がりが示すように、強いサッカーチームはホームタウンながのの人々に大きな元気を与えてくれるはずです。

AC長野パルセイロやサッカーだけにとらわれることなく、Athle-naganoはスポーツ全般のアスリートの応援をしていきます。それが、長野の「スポーツのまちづくり」につながり、ホームタウンながのに元気を与えてくれることを信じて。

Athle-nagano
会長/塚田佐 理事長/堀江三定